オルターフォー

有機栽培米で作った本場ベトナム産の米うどん。喉ごしがよく、いろんなスープに合います。

オルター

オルターフォー

200g(50g×4) 322円 (税込)
常温
原材料:米、タピオカでんぷん、塩
アレルゲン:
お気に入り(2)
オルター基準:マークの説明
2018年8月3週号 輸出担当TANG THI THUY TRANGさん、PHAM HOANG THAI 社長、PHAM THANH BINH副社長(写真左より)

本場ベトナムのライスペーパー、フォー

 

有機栽培の米、タピオカが原料

ベトナムのBICH CHI FOOD COMPANYで、オルター仕様の「オルターライスペーパー」と「オルターフォー」を委託製造していただきました。
原料に使うインディカ米、タピオカ澱粉は、有機栽培(USDRオーガニック認証品)です。BICH CHI FOOD COMPANYの工場はハラル認証(イスラム教の戒律に則って従って調理・製品された品物であることを証するシステム)も取得しています。

 

グルテンフリーの助っ人

ライスペーパーやフォーはお米の国、ベトナムの伝統食品です。米製品ですのでグルテンフリーの強力な助っ人になります。
ライスペーパーの使い方は以下の通りです。
・お皿などに水を張り、ライスペーパーを湿らせて軟らかくします。それに野菜や肉などをくるんで手巻き寿司のように食べます。
・湿らせたライスペーパーを春巻きの皮のように使って、揚げものにも使えます。揚げ物として使用するとパリッとサクサクに仕上がります。
・ライスペーパーに醤油や魚醤などをつけてオーブンで焼くと、たいへんおいしいせんべいになります。
・欠けてかけらになったものは、スープなどに入れるとおいしいです。
・そのままチリペーストなどにつけて手軽なお酒のつまみとして最高です。
フォーは、いわば米のうどんです。小麦粉うどんと同様にお使いください。たいへん喉越しの良い麺です。いろんなスープによく合います。

 

ライスペーパーの戻し方

1.ボウルなど大きめの容器に水を入れ、1枚ずつライスペーパーをくぐらせます。
2.乾いた布巾などの上で少し水気を切り、お好みの具材を巻いてください。

 

フォーの戻し方

ぬるま湯で30分程度つけた後、1〜2分お好みの硬さになるまで茹でます。
(乾麺の状態から茹でる場合は6分程度が目安です。)

食材を使ったお料理イメージ

グルテンフリーの麺

 

レビュー一覧

マークの説明

❶ 農作物栽培基準 [野菜・果物・米・豆]

農作物の栽培水準を表示するために、オルターでは独自に下記の区分で生産管理の違いを表示しています。
なお、全ての取扱品目は、有機栽培化への3年以上の努力を経た圃場で栽培されたものです。

※オルター農作物栽培基準に準じ、乾物・加工品の一部も表示を始めます。

3年以上有機努力し、JAS認証も取得。農薬・化学肥料の使用はない。

3年以上有機努力し、農薬・化学肥料の使用はないが、JAS認証は取得なし。

3年以上有機努力し、JAS認証も取得していて、化学肥料の使用なし。ただし、JAS別表農薬を使用しています。

3年以上有機努力し、化学肥料の使用なし。ただし、JAS別表農薬を使用しています。JAS認証は取得なし。

3年以上の有機努力を継続中ですが、やむなく一部に化学肥料や農薬を使用しました。

3年未満の有機努力で転換中。今回の栽培には化学肥料の使用なく、農薬不使用か、もしくはJAS別表農薬を使用していることがあります。

❷ NDマーク表示

放射性セシウム値(134と137の合算)検出下限値1Bq/kgの検査で放射能測定をした結果、
「不検出」が確認された品ものに表示しています。(Not Detected =「不検出」)

❸ アレルゲン表示
  • すべての加工食品について、原料はもちろんキャリーオーバーに該当するものについても、
    特定原材料7品目(卵、小麦、そば、乳、落花生、かに、えび)+大豆の計8品目のアレルゲン材料の有無を表示しています。
  • アレルギーは個々人により発症のプロセスが異なります。表示はあくまでも目安としてご利用ください。
ホームに戻る