農薬不使用栽培 玄米

黒瀬さん他(ライスロッヂ大潟)・秋田県

農薬不使用栽培 玄米

2kg 1,607円 (税込)
常温
原材料:品種:あきたこまち/プラ袋
アレルゲン:なし
お気に入り(0)
オルター基準:☆☆☆ND マークの説明
2007年4月4週号

世界一厳しい栽培基準の「提携米」

 

自立農業を貫いて

ライスロッジの黒瀬正さんは、これら大潟村の運動の中心を担ってきた方です。黒瀬さんは滋賀県の典型的な米作農家の長男として育ち、滋賀県庁の職員として農政に携わった後、1975年、第5次入植組として大潟村に移り住みました。入植の動機は、①一度は「農業での自活は無理」と考えて公務員となったものの、やはり米作りがしたかった事②大潟村の荒野に魅せられた事③自ら農家の手本となり日本の農政を変えたい、という事でした。
「今の農民の態度は、オリの中に入って、もっと保護して欲しいと政府に頼っているようなもの。そうではなくてもっと自立すべき」「農家は明るく、楽しく、自己責任で」。これが黒瀬さんのモットーです。ライスロッジ(無料宿泊所)を設け、消費者との交流を図ったり、ブナの植林を通じ「農薬は水を汚す」という事を上流域の農民にもアピールされています。

レビュー一覧

マークの説明

❶ 農作物栽培基準 [野菜・果物・米・豆]

農作物の栽培水準を表示するために、オルターでは独自に下記の区分で生産管理の違いを表示しています。
なお、全ての取扱品目は、有機栽培化への3年以上の努力を経た圃場で栽培されたものです。

※オルター農作物栽培基準に準じ、乾物・加工品の一部も表示を始めます。

3年以上有機努力し、JAS認証も取得。農薬・化学肥料の使用はない。

3年以上有機努力し、農薬・化学肥料の使用はないが、JAS認証は取得なし。

3年以上有機努力し、JAS認証も取得していて、化学肥料の使用なし。ただし、JAS別表農薬を使用しています。

3年以上有機努力し、化学肥料の使用なし。ただし、JAS別表農薬を使用しています。JAS認証は取得なし。

3年以上の有機努力を継続中ですが、やむなく一部に化学肥料や農薬を使用しました。

3年未満の有機努力で転換中。今回の栽培には化学肥料の使用なく、農薬不使用か、もしくはJAS別表農薬を使用していることがあります。

❷ NDマーク表示

放射性セシウム値(134と137の合算)検出下限値1Bq/kgの検査で放射能測定をした結果、
「不検出」が確認された品ものに表示しています。(Not Detected =「不検出」)

❸ アレルゲン表示
  • すべての加工食品について、原料はもちろんキャリーオーバーに該当するものについても、
    特定原材料7品目(卵、小麦、そば、乳、落花生、かに、えび)+大豆の計8品目のアレルゲン材料の有無を表示しています。
  • アレルギーは個々人により発症のプロセスが異なります。表示はあくまでも目安としてご利用ください。